HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■2916 / ResNo.5)  Re[5]: 外来生物法規制緩和
  
□投稿者/ リコリス -(2018/12/25(Tue) 21:42:45)
    只今の目標:[Cherax属の飼育解禁!] 
    記事内容:[その他] 

    両方、というのもアリでしょうか?
    今調べたんですが、行政相談は改善事例もあるみたいですね。返信も来ますし、確かにこっちの方が…
    一番良いのは、

    議員紹介→請願

    なんですがねぇ…
    一応、学生でも請願はできるみたいですが、正直、何から始めれば良いのか、分からないものなので…

    取り敢えず、行政相談試してみます。
    ただ、ストレートに「ザリガニの指定解除」というのもアレなんで、「外来生物法の緩和」ってことで送信してみたいんですがどうですか?

    ただ、規制緩和をしたところで、どのようなメリットを挙げれば良いか?というところでいつも悩んでしまいます…
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■2917 / ResNo.6)  Re[6]: 外来生物法規制緩和
□投稿者/ リコリス -(2018/12/26(Wed) 16:21:10)
    只今の目標:[Cherax属の飼育解禁!] 
    記事内容:[その他] 

    ふと思ったのですが、この掲示板のカテゴリをザリガニだけでなく「外来生物法規制緩和」に拡大する、または新しくそういったカテゴリの掲示板も運営するというのはどうでしょう?
    ここ10年の間にアクアリウムに興味を持った方なんかは、ヤビーを知らないような場合も多そうですし。また、今年の4月にガーパイクが特定外来生物に指定されたことで、外来生物法に関心を持った方もおられるかと思います。
    人数が多い方が意見も集まり易そうですが、やはりそれなりに分野を絞らないと煩雑になってしまいますかね…
    それか、2chみたいに「甲殻類板」「昆虫類板」と、板別に管理するとか。環境省の分け方だと6種類になり、丁度良いですかね。
    ただ、やはりSEO対策はしっかりしないと、人は集まりませんからね…「外来生物法」「特定外来生物」で検索して、1ページ目に表示されるくらいにはしておきたいですね。それなりに費用は必要かも知れませんが、広告を貼っておけば、アクセス数が増えればもと取れるんですかねぇ…よく分かりません…

    そういえば、先日環境省に送信した質問に回答が来ました。
    以下、原文です。

    「外来生物法においては、生態系、人の生命・身体、農林水産業への被害を与える外来生物について、規制の効果や実効性、専門家から得られた知見等を踏まえ、特定外来生物に指定しております。

    ケラクス属・アスタクス属については、生態系に対し被害を与えるおそれがあるものとして特定外来生物に指定されております。
    詳細な指定の経緯や資料等は下記HPの無脊椎グループ会合(第4回)にございますので、ご参照頂けますと幸いです。
    ○特定外来生物の選定(専門家会合資料・議事録等)
    "http://www.env.go.jp/nature/intro/4document/data/sentei.html"

    特定外来生物の指定解除については、ご指摘の通り将来的に新しい知見等を踏まえて特定外来生物の指定が解除される可能性は否定できませんが、現時点そういった知見等はありませんので、ケラクス属・アスタクス属の指定解除は予定しておりません。」

    …かなり漠然とした、いかにもマニュアル通りといった回答ですねぇ。因みに、以下が質問になります。

    「外来生物法について疑問があったので質問させて頂きます。

    新しい知見が得られて必要が有れば、特定外来生物の指定を解除する可能性がある、とのことですが、指定を解除する必要がなければ、そういったことはないのでしょうか?

    また、2006年にケラクス属、アスタクス属のザリガニが特定外来生物されましたが、実際に日本の生態系に悪影響を及ぼしているアメリカザリガニこそ、指定の対象にすべきだったと思います。

    ケラクス属、アスタクス属のザリガニはアメリカザリガニやウチダザリガニなどよりもはるかに繁殖力が低く、「ザリガニペスト」という病気に対し免疫を持たないようです。

    https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&rct=j&url=https://www.jstage.jst.go.jp/article/cancer/27/0/27_153/_pdf/-char/en&ved=2ahUKEwixvYOwvfneAhWMzLwKHRdvDUcQFjABegQIBxAB&usg=AOvVaw24gJinF0IdymZr8s87pnfg

    また、ザリガニペストの病原体である

    Aphanomyces astaciの日本国内での生息も確認されています。

    http://www.esj.ne.jp/meeting/abst/65/B01-03.html

    ザリガニ飼育者による経済効果も少なからずあるかと思います。

    こういった場合、ケラクス属、アスタクス属のザリガニの指定解除はあるのでしようか?回答宜しくお願いします。」

    「新しい知見」というのは、環境省の方々にとって、何なのでしょうか?
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

<前のレス5件

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 >>

このスレッドに書きこむ

書き込み不可

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -